• 会社案内
  • セクション紹介
  • レギュラー番組・実績
  • お問い合わせ
新卒採用募集要項
先輩社員の声
スタッフ募集
ホーム > ご挨拶

ご挨拶

株式会社バンエイト
代表取締役社長
中嶋 常人

社長に就任して1年になります。
社長という視点で1年、バンエイトを見ながら、社の未来を考えてきました。

バンエイトには、アーカイブという優良な資産があり、報道に携わる多くのスタッフと 熟練した映像技術者がいます。
これらを結び合わせて独自の仕事ができないものか、 それを私の、今年のテーマとしていきたいと思っています。

日本経済は、高齢化、人口の頭打ちで、縮小が懸念されています。
それらは懸念であり、警鐘であって、現実の日本経済は、まだまだ堅実な実態を持っていると思います。ただ、近隣アジア諸国の発展が、めまぐるしいほどに活発であるため、日本が停滞しているように見えるものと思います。
そのアジア諸国と連携して新しい仕事を起こせないものか、それが私の今年のテーマです。

東京、上海、ソウル、ジャカルタなどを結んだ、情報番組。
ファッション、料理、観光、トレンド…。めまぐるしく移り変わる都市の生活を、同じ時間を共有するスタジオで結んで、東京からの発信と受信、アジア諸国からの発信と受信でおくりたいのです…。
リアルタイムで情報の発信と受信を繰り返すことは、未来的にも大きな意義のあることと思います。

もちろん1年2年で、簡単にできることではありません。
言語の問題、情報に関するそれぞれの国情、いざとなると困難の方が先に見えてきます。

しかし私は、これをただの夢とは考えていません。
これらを実現する情報収集力と映像に関する技術を、バンエイトは持ち合わせています。
この技術はアジア諸国にとっても有益なものとなるはずです。またアジア諸国の活気、技能、視点を直接見ることは、我が国にとっても有益なことだと思います。
今年をその第一歩にしたいと考えています。

この1年、1年といわず、これからのバンエイトの活動と発展にご期待ください。

社長就任時のご挨拶  <平成26年6月>

皆様、こんにちは。
この度、株式会社バンエイトの代表取締役社長に就任いたしました中嶋常人です。

日本の総広告費は2年連続で前年を上回り景気回復かと思われますが、一方、皆様もすでにご存知だとは思いますが、私たちバンエイトが身を置くテレビの現場は、相変わらず厳しい状況下にあります。
しかし、私はけっして悲観的になる必要はないと思っています。厳しいときこそ、チャンスの時でもあるのです。

今、映像には、放送業界だけではなく広範な社会的な要求があります。情報の伝達に関して、映像は言葉よりもはるかにすばやく、より複雑な事象を伝えることが可能です。そして私たちはこの分野における熟練の集団です。

私たちの会社「バンエイト」のバンはVANGUARD(=先駆け、前衛)から引用されたと聞いています。いまこそ、この「VANGUARD=先駆け」の精神で、より新鮮で創造的な仕事を作り上げて行く時だと思います。
私も、その先駆けとなってがんばってまいります。

皆様、バンエイトの益々の前進!にご期待ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

株式会社バンエイト
〒135-0064
東京都江東区青海一丁目
1番20号 ダイバーシティ東京
オフィスタワー 16F
TEL:03-6738-8810(代表)
  • 新社長就任 ご挨拶
  • ブログ ある日あの時